バレエの先生もオススメする、
お手頃価格の正統派バレエショップ

バレエ経験者のスタッフがお応えします

03-4405-1080
送料一律250円

バレエと運動部を両立してきた方はいますか?

バレエと体 2015.11.20

質問

現在高校1年の娘がいます。 小さい頃からバレエを習っており、高校では、中学の時から入りたがっていた陸上部に入部しました。 筋肉のつき方も違うし、両立は難しいと思い反対しましたが、どうしても入りたいという本人の意思です。 今は18時まで部活、その後すぐにバレエで、帰宅後はすぐに寝てしまう生活です。 親として、陸上とバレエは全く違うし、体力面でも心配をしています。 学校での運動部とバレエを両立してきた方はいらっしゃるのでしょうか? 娘の教室では、ほとんどが文化系の部活に所属、もしくは所属していない子が多いです。 アドバイス等ありましたら、宜しくお願いします。

ペンネーム:Happy様


回答メッセージ

親子でよく話し合ってみる

こんにちは、高校の陸上部ともなれば本格的ですし、バレエもレベルがあがってくるので、学校の勉学、通学も考えると体力的にとても大変ですね。 Happy様、一度娘さんとこんな風にお話してみてはどうですか? バレエと陸上どちらを専門にしたいのかと。 バレエの場合、発表会、コンクールがあるとレッスンもほぼ毎日になってくるので運動部に入っている時間はないと思います。 私も運動部に入ったことはありませんし、バレエを習っている学校のお友達は文化部でした。 ただ、体力をつけるために空いた時間にジョギング、ストレッチ、筋トレをするのはいいですね。 陸上部も続けたい、バレエは習い事の一つであれば、疲れ切らない程度に予定を組む必要があります。 例えばバレエのレッスン回数を減らす、発表会は出るけどコンクールは出ない、可能なら陸上部のない日を1~2日つくって、その日をバレエレッスン日にする。 部活のときは部活、バレエのときはバレエに徹底的に集中するなど。 もう一回、自分にとって大切なのはどちらか考える機会を与えてみてください。 私が習っていたバレエの先生は、運動部に入ってもいいけど、レッスンに集中できず中途半端になってはダメと言っていました。 他にも運動部に入ってる子には、部活が始まる前に念入りに筋肉をほぐしなさいと言われ、発表会で肌が白く見えるメイクを 工夫してくれていました。 娘さんが、中学のころから陸上では入りたがっていた部活だそうですが、実際に入部してみて考えが変わったかもしれません。 でも、もし陸上部の活動をメインにしていくにしても、今までのバレエ経験は身体能力向上としてとても大切なものだと思ってください。

ペンネーム:スノーホワイト様


後悔しないよう自分で決めさせて上げる

今年4月に、中学校入学した娘の話です。 4歳から続けているバレエを両立出来る様な部活を選ぶつもりで吹奏楽部に入りましたが、そこは運動部顔負けの『マーチング練習』がありました。 平日は当たり前、休日もお弁当持参して練習。 夕方以降のバレエのレッスンまで、毎日時間も体力的にも、勉強も一杯いっぱいでした。 私もいろいろ思うところも、言いたい事もありましたが、自分で決めないと後悔するかも知れない。 自分で決めた事なら何があっても納得できるだろうと、様子を見ていました。 本人が出した結論は、退部。 最後の最後迄とことん悩んで一学期一杯で退部しました。 基本的には部活に所属しないといけない学校ですが、先生に相談して無所属を了承して頂けました。 (最近では、サッカーのクラブチーム所属等の事情もあり、珍しい事ではないとの事です。) 今、娘は、部活を辞めてまで選んだバレエを今まで以上に一生懸命に頑張っています。 たくさん考え、悩んで悩んで決めた事で、精神的にも成長した様な気がします。 早い話が、『両立出来ませんでした』と言う事なのですが^^;) 娘さんが、気持ち良く精一杯頑張れる環境になる事をお祈りします。

ペンネーム:kumi様


ケガでトゥーシューズが履けなくなるリスクも理解しておく

こんにちは。 我が子は運動部ではありませんが、我が子の友人で陸上部に所属している子がいますので、そのお母様から聞いた話です。 まずは、バレエの先生には許可をとっているのでしょうか? 許可が出てる、という前提でお話ししますね。 陸上部での利点は「個人種目」が多いということです。 バレエの発表会でのリハーサルなどは、土日になることも多いですよね。 とすると、どちらかを優先しないといけなくなります。 バレエを優先する場合、陸上部の「個人種目」を欠席することになります。 陸上部の他のメンバーに、迷惑がかかるということもないかもしれません。 ですが、使う筋肉が違うということもありますが、実際は、陸上部では「ケガが多い」ということです。 その娘の友人は、バレエは普段のレッスンの他に、コンクールやパ・ド・ドゥのレッスンが入ると、バレエだけで週5日レッスンがあります。 なので、朝練だけ陸上部の練習をしているそうです。 ですが、陸上部の練習で、肉離れや捻挫などをしてしまい、バレエの先生には、結局「陸上部は辞めた方がいい」と言われたそうです。 そんな怪我をしてしまうと、トゥーシューズなど、もちろん履けないですよね。 陸上をやってみたいのであれば、やらせてみるのもいいかもしれません。 学生時代にしかできないことですから。 それで、やはり両立は難しいとお嬢さんが納得した時に、バレエか陸上部かを選ぶのはお嬢さん自身です。 ケガがつきもの、ケガによってはトゥーシューズを履けなくなることもある、ということをお嬢さんに伝えた上で、それでも両立したいという気持ちであれば、陸上部にも挑戦してみたらいかがでしょうか? もし、バレエの先生がお嬢さんが陸上部に所属していることを知らないのなら、必ず知らせた方がいいと思います。 両立したいのであれば、バレエの先生や陸上部の顧問の先生には、その気持ちを伝えた方がいいと思います。 スケジュールなどもありますしね。 バレエの先生は反対するかもしれませんが・・・

ペンネーム:フラワー様


バレエスタッフからのコメント

部活とバレエの両立、難しいですね。 皆さん実際の経験談を送って下さったので、とても参考になります。 運動部の場合、ケガの心配、使う筋肉がバレエと違う事もありますが、スケジュール・体力的に娘さんがどれだけ耐えられるかが、一番重要になるかもしれないですね。 もちろん、発表会のリハーサルなどを欠席するようになってしまうと、周りに迷惑をかけてしまいますので、気を付けましょう。 私が知っている子で、テニス部に入りたくて、中学に入ってからテニス部に入部し、半年間は両立を頑張ってきましたが、悩んだ結果、バレエではなくテニスを選ぶ事になり、バレエは辞めてしまいました。 ですが、中3で部活引退後、その子はまたバレエに戻ってきました^^ 皆さんもおっしゃっているように、お母様が心配になるお気持ちも分かりますが、部活動は今しか出来ない事です。 バレエの先生も了承済であれば、娘さんがやりたいように、様子を見てあげるのが良いと思います。 高校生ですから、娘さんなりの考えもあると思いますので^^

バレエ用品選びは
イーバレリーナにお任せください